カテゴリ:製作について( 14 )

募集パターン ハートの製作過程2

調子に乗って続きます。

⑤ ④までに縫ったピースと配色布大きな長方形のピースを間に入れて、縫い合わせていきます。

d0233263_14212341.jpg


縫い代は私は下方向へ倒しています。
d0233263_1421333.jpg



出来上がりです。

d0233263_14214530.jpg


ハートは縫いやすいし、出来上がりがかわいいので、作っていても楽しいパターンですね。

どうぞ、ご協力を宜しくお願いします。
[PR]

by quiltsto | 2013-01-09 14:25 | 製作について

募集パターン ハートの製作過程1

募集パターンの3つ目ハートの製作プロセスです。実際に縫ってみたら、このパターンもとても簡単でした。ぜひ、チャレンジしてみてください。

d0233263_14112483.jpg


注意 画像をプリントアウトしても16センチにはなりませんから、ご自分で製図してください!!

①製図したものから型紙を起こします。
d0233263_14113815.jpg


②型紙を使って必要なピースをカットします。

d0233263_14133063.jpg


③下部の白大きな三角2枚と配色布の大きな三角1枚を縫い合わせます。

d0233263_14133886.jpg


縫い方は、今までたくさん出てきた縫いきり、印より一目外側から一針返し縫で始まり、印より外側まで、やはり一針返し縫で終わる、縫い方です。

d0233263_14134885.jpg


縫い代は配色布(この場合はピンクの布のほう)へ倒しておきましょう。

④今度は上部白の三角形のピース3枚と配色布の三角形2枚を縫い合わせます

d0233263_1417459.jpg


縫い方は同じ縫いきりです。順番に縫っていけば大丈夫。

d0233263_14171621.jpg


こちらも縫い代は配色布のほうへ倒してください。
一箇所縫ったら、しっかりと倒して、それから縫うようにしてください。アイロンがベストですが、つめアイロンでしっかり倒せばOKですよ~。

次へ続く
[PR]

by quiltsto | 2013-01-09 14:21 | 製作について

募集パターン リボン 製作過程2 

ちょっとあいてしまいましたが、リボンのパターンの作成過程の続きです。

⑥ 上部ブロックを縫い合わせます

d0233263_12152071.jpg


まずは、この3枚です。

この縫い合わせは、リボンの下側は印より外側からスタートでOKですが、上側は必ず印まで縫って、印の終わりで糸を玉止めしてください。

d0233263_12153530.jpg


この写真でわかりますか?
黒丸の方は一目外からスタート、赤丸のほうは印ぴったりで終わっています。

どちらの縫い合わせもこうしてください。

d0233263_12154496.jpg


縫い代は中央の四角のピースのほうへ倒します。


⑦ ⑥でできたものに白のピースを縫い合わせます。この部分ははめ込み縫いになっていますから、やり方がわからなかったら、前回募集のブーケの縫い方を参考にしてください。


d0233263_12155439.jpg



d0233263_1216814.jpg


写真を撮り忘れておりますが、縫い代はリボンの方へ倒します。

⑧ ⑦で作った上部と前回UPで作った下部を縫い合わせます

d0233263_12245115.jpg


完成です。
d0233263_12251131.jpg


裏側です。(⑧で縫い合わせた縫い代は上へ倒しましょう)
d0233263_12252351.jpg


一箇所、はめ込み縫いが出てきますので、ちょっとだけ難しくなっていますが、とてもかわいいパターンですから、ぜひチャレンジしてみてください。

年内、もう1パターンのハート、なるべく作成過程をUPできたらと思います。
[PR]

by quiltsto | 2012-12-24 12:28 | 製作について

募集パターン リボンの作成過程1

今日はリボンのパターンの製作プロセスをUPします

d0233263_146281.jpg


注意 画像をプリントアウトしても16センチにはなりませんから、ご自分で製図してください!!

こんなパターンでしたね~。昨日UPした友情よりもかわいい~と思うかもしれませんが、はめ込み縫いという縫い方が出てきますので、友情よりもちょっと難しいです。でも、丁寧に縫えば誰にでもできますから、ぜひチャレンジしてくださいね。

① 製図したパターンから型紙を起こします。一見同じ型紙?と思われるのもありますが、反転している型紙が必要なパターンです。間違えないように型紙も作っておくと、初心者さんはベターかなと思います。

d0233263_1461621.jpg


② ①の型紙を使って、必要なピースをカットします。

d0233263_1462783.jpg


③ まずは三角形のピース 色ありと白の2枚ずつを縫い合わせましょう

d0233263_14102580.jpg


縫い方は友情のパターンと同じで、印より一目分外側からスタートし、一目分外で終わる。最初と最後は返し針してください。

d0233263_14103817.jpg


縫い代は色側に倒しアイロンします。

⑤ ④でできたブロックと長方形の白ピースを縫い合わせます
d0233263_1410508.jpg


d0233263_14141353.jpg


縫い代は④で作ったブロック側へ倒します。このパターンは配色のピースの方へ縫い代を倒すと出来上がりがきれいです。


下半分ができました。

次へ続く
[PR]

by quiltsto | 2012-12-21 14:16 | 製作について

募集パターン 友情 作成過程2

お昼休憩を挟んで、再開。

続きます。

⑥ 三角+白台形+三角とつながったブロック4枚できました。

d0233263_13561467.jpg


次は写真の矢印のとおり、2枚ずつつなげます。

縫い合わせたら、縫い代は互い違いに倒してアイロンしましょう~

d0233263_13562663.jpg


⑦ ⑥でできた2ブロックを縫いつなぎます。

出来上がりです。


d0233263_13591185.jpg


裏返すと

d0233263_1359030.jpg


とても簡単ですから、ぜひ縫ってみてくださいね。
[PR]

by quiltsto | 2012-12-20 14:02 | 製作について

募集パターン 友情の製作過程1

一つ目のパターン 友情の作成過程をご紹介します。あくまでも、管理人かたつむりの作り方ですから、参考までとしてくださいね。

① 前回UPした16センチサイズで製図してみましょう。(ブログの画像は16センチサイズではありませんので、プリントアウトして使うのはやめてください)

d0233263_1216502.jpg


② 製図したものを基準に、型紙を起こします。

d0233263_12173581.jpg


それぞれの型紙にはABなどのように名前をつけとくといいでしょう~。布目はあくまでも目安です。また、必要な枚数なども記入しておくといいと思います。

③ 型紙を使って、各ピース、必要枚数をカットします。

d0233263_1221064.jpg


縫い代は1センチくらいつけておくと安心です。
 

④小さな三角形のピースと白の台形のピースを縫い合わせます。

d0233263_1229513.jpg


縫い始めと縫い終わりは、印より一目分外からスタートし、最初と最後の一針は返し縫をしてください。
この友情のパターンは全てこの縫い方をしていただければと思います。

縫い代もきれいに切りそろえる一手間が大切です。7ミリぐらいがベストです。

⑤ ④で作ったブロックに大きな三角形のピースを縫い合わせます。

d0233263_12313176.jpg


裏に返してみます。

d0233263_12314464.jpg


私は、縫いやすさをとって、このように縫い代を倒してみました。きっちりアイロンをかけましょう~

ほかの3枚も④と⑤の手順を繰り返して縫い合わせましょう~

もう一色のブロックは下の写真のように縫い代を反対側一方方向に倒すといいですよ~

d0233263_12315437.jpg


次へ続く。
[PR]

by quiltsto | 2012-12-20 12:36 | 製作について

募集パターンCブーケの作成過程4

ちょっと体調を崩し気味のかたつむりです。個人的なことと震災が重なったので、その疲れがど~っと出てきていると思います。

とりあえず、ブログの更新は基本土日はお休みさせていただきます。
メールやコメントの確認は土日もきちんとしますので、安心してください。
長く続けるためにはあんまりがんばりすぎてもいけないですよね。

さて、ようやくブーケの作成過程の説明の続きです。
今回で、完成になりますよ。

ではスタート。

① 3回目までで作った、ブロック本体に、持ち手のようなピースを縫い合わせます。

d0233263_14321896.jpg


こちらもはめ込み縫いになります。もう、大丈夫ですよね。

縫い代は花びらのほうに倒しましょう。

d0233263_14324925.jpg


② 最後の白土台のピース2枚をそれぞれはめ込み縫いで縫い合わせます。

d0233263_14335893.jpg


縫い代は持ち手側に倒します。

さぁ、出来上がりですよ。

d0233263_14343891.jpg
d0233263_14344937.jpg


さて、みなさんできましたでしょうか?

ブーケのパターンはちょっと難しいですが、やっぱり出来上がりはかわいいですよね。
かたつむりも、このパターンの二つ目を途中まで縫っておりますよ。
いろいろ製作物を抱えているので、合間にしか出来ないのですが、そのうちお披露目しますね。
[PR]

by quiltsto | 2011-04-11 14:37 | 製作について

募集パターンCブーケの作成過程3

はめ込み縫い、縫いどまり、理解できたでしょうか?今回の過程も前回と同じような作業の繰り返しになります。
では、はじめましょう。

① 前回作った矢羽に四角つなぎをはめ込んだロック2枚を縫い合わせます。
d0233263_14571117.jpg


矢羽のブロックの短い辺同士を縫いどまり(印から印まで)で縫い合わせます。

d0233263_14575942.jpg


縫い代は一方方向に倒します。かたつむりはひし形の花びらのピースを縫い合わせた縫い代を一方方向にぐるりとたおしてます。参考まで。

d0233263_14593061.jpg


② ①で縫い合わせたブロックに一回目で作った三角形のピースをはめ込み縫います。

縫い方は2回目の矢羽の形に四角つなぎのブロックをはめ込み縫いをした時と同じ方法です。
縫い代は花びらの方向へ倒してください。

すみません、写真が無くて、このまま続けます。

③ ②で出来たブロックに①の作業を繰り返し、もう一枚の矢羽のブロックを縫い合わせます。

④ ②の作業を繰り返し、三角つなぎのブロックをはめ込み縫いします。

d0233263_1501230.jpg


縫い代の倒し方です。

d0233263_1541313.jpg


写真が足りなくて、説明が不十分かもしれません。(どうやら写真を整理しているうちに消してしまった模様です。すみません。)わからないので詳しく教えてなどありましたら、コメントにください。
もう一度写真を取り直して、詳しく説明しますので。

あと少しで、ブーケのパターンも完成です。
明日は、打ち合わせ会なので、この作成過程続きのUPはあさってにさせていただきます。
[PR]

by quiltsto | 2011-04-06 15:07 | 製作について

募集パターンCブーケの作成過程2

今日のUPから使う写真に少しわかりやすいようにペイントのソフトで初めて写真にお絵かきしてみました。
たった、やじるしを書くだけなのに、四苦八苦です。
でも、やり方を覚えたので、よしよしです。この年になっても常に学ぶことはありますね。

さて、昨日UPした三角形のブロックと四角つなぎのブロックはできましたか?

はじめましょう。

① 今度は矢羽の形をしたピース2枚を縫い合わせます。

d0233263_14124275.jpg


ここで、注意です。わかりにくい写真になってしまっていますが、必ず、長い辺の方を縫い合わせてください。かたつむりも間違え、ゆえに写真のピースの並べる方向が間違っております。わかりにくくてすみません。

d0233263_1414119.jpg


今回は、初めての縫いどまりです。矢印をつけてみましたが、必ず、印から印まで、縫ってください。

開いて、縫い代はお好きなほうへ倒してください。

d0233263_14153717.jpg


② 前回作った四角のピースを今度ははめ込み縫いで縫い合わせていきます。

d0233263_14163522.jpg


パターン図を見ながら、四角つなぎの配色布がどこに来るかちゃんと確認してくださいね。

二つのブロックを重ねて、今度は縫い始めは縫いきり(印より一針多く縫います)、最後は縫いどまり(印まで)で、最後に一針だけ返し縫しておくといいでしょう。

d0233263_14182325.jpg


一辺分縫えたら、四角つなぎのピースをぐるりと方向を変えて、もう一辺縫います。

今度は、縫い始めは縫いどまりで、また、一針返し縫いをして、終わりは縫いきりです。
d0233263_14202645.jpg


はい、矢羽の形に四角つなぎのブロックをはめ込み縫いが完了しました。

縫い代はやばねのほうに倒してください。

d0233263_14214732.jpg


どうですか?難しそうと思われた方もゆっくりとやれば必ずできますから。
今日作った、矢羽に四角つなぎをはめ込んだブロックを合計3つ作ってくださいね。

続きはまた明日です。
[PR]

by quiltsto | 2011-04-05 14:24 | 製作について

募集パターンCブーケの製作過程1

みんさん、週末はどのように過ごされましたか?こちら横須賀でもスーパーでの一部商品の品薄状態が続いており、週末に一週間分の食材を買出しに行くかたつむりの家では主人と二人スーパー開店前(昨日は40分前)から並ぶ日曜日を過ごしました。どうしてもヨーグルトがほしいのよ~。とつぶやいてみました。

さて、今日から一番難しいパターンCのブーケの作成説明をしようと思います。

では、はじめましょう。

① 必要な型紙はこちら

d0233263_14402486.jpg


必要なピースをカットしました。

d0233263_14405378.jpg


② 小さな三角形3つから構成されている大きな三角形から作りましょう

d0233263_14424366.jpg


配色布1枚にと白土台布2枚を縫い合わせます。

縫い代は配色布のほうへ倒します。
この三角形のブロックを合計2枚作りましょう。

d0233263_1444918.jpg


③ 今度はパターンの3つの角に配置される四角つなぎのブロックを作ります。

d0233263_1445165.jpg


縫い合わせ方法は雪玉のパターンのナインパッチと同じです。
上段、下段、それぞれ2枚ずつ縫い合わせ、縫い代を互い違いになるように倒して、出来上がった上段と下段を縫い合わせます。
こちらも縫い代はなるべく配色布の方へ倒します。

d0233263_14451311.jpg


この四角つなぎのブロックを合計3作りましょう。

今日はここまで。

次回ははめ込み縫いと縫いどまりが出てきます。
ブーケのパターンはゆっくり細かく解説していきたいと思います。
[PR]

by quiltsto | 2011-04-04 14:49 | 製作について