募集パターン リボンの作成過程1

今日はリボンのパターンの製作プロセスをUPします

d0233263_146281.jpg


注意 画像をプリントアウトしても16センチにはなりませんから、ご自分で製図してください!!

こんなパターンでしたね~。昨日UPした友情よりもかわいい~と思うかもしれませんが、はめ込み縫いという縫い方が出てきますので、友情よりもちょっと難しいです。でも、丁寧に縫えば誰にでもできますから、ぜひチャレンジしてくださいね。

① 製図したパターンから型紙を起こします。一見同じ型紙?と思われるのもありますが、反転している型紙が必要なパターンです。間違えないように型紙も作っておくと、初心者さんはベターかなと思います。

d0233263_1461621.jpg


② ①の型紙を使って、必要なピースをカットします。

d0233263_1462783.jpg


③ まずは三角形のピース 色ありと白の2枚ずつを縫い合わせましょう

d0233263_14102580.jpg


縫い方は友情のパターンと同じで、印より一目分外側からスタートし、一目分外で終わる。最初と最後は返し針してください。

d0233263_14103817.jpg


縫い代は色側に倒しアイロンします。

⑤ ④でできたブロックと長方形の白ピースを縫い合わせます
d0233263_1410508.jpg


d0233263_14141353.jpg


縫い代は④で作ったブロック側へ倒します。このパターンは配色のピースの方へ縫い代を倒すと出来上がりがきれいです。


下半分ができました。

次へ続く
[PR]

by quiltsto | 2012-12-21 14:16 | 製作について