第一回フレンドキルト会 活動報告

昨日は打ち合わせ以外でははじめての実際の活動の集まりがありました。

まず、この東日本大地震被災地へフレンドシップキルトを送る会を改めまして、フレンドキルト会とリーダーSさんが名前を変更しました。

市のボランティア活動を支援するセンターにも会として登録が必要なので、簡単なわかりやすい会の名前が必要でした。このセンターに登録すれば、会の活動場所として大きな声で言えるようなので、よかったよかったです。

登録が終わりましたら、こちらのブログにも実際の活動場所などが明記しましたチラシを載せますので、もう少しお待ちください。

昨日は、先日イザベルさんから送っていただいたキルト芯などを持ち、大荷物で駆けつけたかたつむりでした。

昨日はまだパターンもそろっていなかったので、いろんな打ち合わせをしつつ、というか口を動かしながら、私はパターンをせっせと縫っておりました。

活動に協力していただける方も何人かいらっしゃり、改めて3人で始めた会が始動したなぁと感じました。

さて、昨日、リーダーSがパターンを一枚ずつ縫ってきたというので、写真を撮ってきましたよ~。

d0233263_16435294.jpg

あ、これは間違えというか、サイズが・・・。
副リーダーのKさんに確認してもらいましたが、ブログに載っているサイズが正しいです。

d0233263_1644346.jpg
d0233263_16441262.jpg


同じパターンなのに、個性が出ますよね。

ちなみに、かたつむりも昨日2つのパターンを1枚ずつ縫いましたよ。

d0233263_1646456.jpg


今日はかたつむりのブログ知り合いさんからもパターンが届いたので、次の記事で紹介します。
[PR]

by quiltsto | 2011-04-08 16:48 | 活動報告